AMEXカード

mytripはなぜ安い?ANA国内線を座席指定無料で予約成功

こんにちは、AMEXマイルです。

2019年も年末を迎えてもうすぐ終わりそうですが、2020年1月という新年早々に沖縄に友人2人と旅行に行くとことなりました。男3人旅となるのですが、毎回メンバー全員が行ったことのないような旅がテーマとなるため、旅好きが3人も集まるとなかなか行き先が決まりません。最終候補として残ったのが、山形に行くか、沖縄本島一周という2つのプラン。航空券を調べてみると沖縄が意外と安かったため、沖縄行きが決定。ちなみに、私は初沖縄の予定です。

旅行の中で飛行機が一番コストかかるので重要なのですが、今回はmytripというサイトを使って国内線ANAのチケットを購入しました。使った理由はその圧倒的な安さです。口コミがひどいので不安になりながらも予約をしたのですが、意外と問題なく予約が取れたのでその手順と、失敗しないためのコツをお教えします。

スカイスキャナーで航空チケットを探す

なぜmytripを使うようになったのか、その経緯をご説明します。
今回の旅もまず最初に最安の航空チケットを探すことからはじめました。このブログでもおなじみスカイスキャナーを使ってです。


https://amex-mile.net/2019/08/20/air-tickets/

最安値は当然LCC

スカイスキャナーのサイトに行ったら日程や人数を入力して検索をします。

最安値はLCCでお馴染みの”peach”の直行便。1月という閑散期の沖縄ではありますが、1人1万5400円というさすがの安さです。

しかし、今回は1泊2日スケジュールなので、さすがに夕方到着でお昼出発のスケジュールは無理があります。そこで、出発時刻のフィルターをかけます。

上記のような形で行きは午前出発、帰りは夕方出発のフィルターをかけて検索をし直します。

だいたい1人2万円前後のLCC便が表示されました。
時間もいい感じです。

しかし私はこれらを予約しませんでした。理由は2つ。

  1. LCCは狭い
  2. 成田空港を避けたい

いたって普通の理由なのですが、羽田-沖縄は3時間のフライトです。国内線としては結構な長距離路線となります。みんないい大人です。30を超えた男3人で窮屈な思いをしながら旅をしたくはありません。
また、自宅が成田空港まで遠いいので、できれば羽田空港を利用したいという気持ちもありました。

ANAがなぜか安い

最初から「羽田」を選択しておけばよかったのですが、成田空港のチェックを外して羽田空港の直行便のみを検索にかけます。

あれ、LCCに負けないくらい安い価格でANAが表示されました。

ちなみにスカイマークは2万7千円強。

JALは約3万円です。

ANAだけなぜこんなに安いのでしょうか?絶対にワケがあると思いつつも、ANAで予約を進めます。

mytripが最安値!?

スカイスキャナーは様々なチケット販売代理店を一度に横断的に検索ができるサービスです。希望の便を選択すると以下のような画面が表示され、どのサイトから購入できるか料金や口コミを比較しながら選ぶことができます。

上位に表示されるのはmytripをはじめとする、名前も聞いたことのないような代理店ばかり。ご丁寧に「日本語の問い合わせ窓口なし」と記載されており、評価を表す星の数も少ないところばかりです。

そして口コミ点数がいいところは、総じて料金が3万円近くにあがります。なぜなのだ一体・・・(あとで答えはお教えします)

mytripの口コミの悪さに震える

安いからといってすぐに予約をするのは危険です。ご丁寧に口コミの点数も表示されているので、口コミが悪いサイトは普通ならば避けるべきです。しかし、なぜmytripは評価が悪いのか、それを詳しく知るために消費者レビューWebサイト「TrustPilot」というサイトで調べてみます。

https://jp.trustpilot.com/review/mytrip.com

これがmytripのレビュー点数の分布なのですが、「ひどい」に45%以上がついています。

「やはりmytripは地雷か・・・?」と思いつつ、そのレビューを詳しく見てみます。

私のフライトは台風によるキャンセルがありましたが
未だにmytripから返金されません。。

申し込みの際に誤って性と名を逆に入力してしまいそのまま購入しました。
確認メールをもらった時にその事に気付きました。
そこで名前を変更しようと思いMytripに確認をしましたが名前の変更は出来ないと言われました。
航空会社にも問合せしましたがチケットを購入した代理店ではないと変更出来ないと言われました。

こういった類の悪い口コミが多数寄せられていました。

悪いレビューにはある法則があった

悪い口コミレビューをひとつひとつ見てみたのですが、ある法則があることに気づきました。基本的に「返金トラブル」が非常に多いのです。

そこで私はピンときました。

LCCと同じようなテンションで買えばいいのではないか?

実際にmtripで購入をすすめていくとわかるのですが、ありとあらゆるオプションが用意されており、ことあるごとにオプション課金をさせようとしてきます。

「座席指定」
「キャンセル変更可能なチケットへの変更」
「予約番号をSMSで送信」
「旅行保険」

などなど、今回はANAの予約なのですが非常に「LCC」っぽいのです。

返金連絡の旨から半年経過しましたが、一向に入金がありません。
虚偽の連絡は不要です。
返金して下さい。

このような、LCCでもありえないような杜撰なケースもありますが、基本的には多くが「返金トラブル」です。

そして返金が生じるケースとして多いのは、台風などのキャンセルです。

今回は国内線&ANA&1月ということもあり、自分たちが旅行をキャンセルしない限り「返金」という問題に直面することはなさそうだと判断しました。

なぜmytripは安いのか?

mytripをはじめとするいくつかの超激安航空チケットを用意している代理店はなぜこんなに安い金額でチケットを販売することができるのでしょうか?

実は、この安く販売されている航空券は、旅行会社が確保していた国際線乗り継ぎ便の一部を切り離して販売された航空券なのです。


例えば、ロンドンと沖縄の直行便というのは存在しません。ロンドンから沖縄に行くには、ロンドン-羽田-那覇と国際線を乗り継ぐ必要があります。この中で「羽田-那覇」の部分を切り離して販売されているチケットということなのです。

だから割安で販売できるというカラクリです。

mytripを使うコツとは?

安さの理屈がわかれば、予約は怖くありません。悪い口コミから失敗しない方法を学べばいいだけです。

私が今回使ってみてわかったコツを特別にお教えします。

オプションは徹底的につけない

オプションというのは、旅行に不安な人の足元をみたサービスです。不安をお金で解決しませんか?というものです。

象徴的なのが「サポートプラン」。

「56%のお客様がこのプランをお選びになっています」と注意書きがかかれた「プレミアムプラン」がありますが、myTripはこういうオプションばかりです。

0円の基本プランは「管理手数料」が¥4,600円となっていますが、この管理手数料というのは、キャンセルや便の変更などをする際に手数料がかかるということを意味しています。LCCとかでもよくみかけるやつですね。通常ANAでは、こんなに手数料がかからないのですが、このチケットは特殊なチケットが用意されているので、手数料が発生するようです。

先ほども書きましたが「チケットを変更する気は一切ない」という強い気持ちがあれば、こういうオプションは一切不要です。さまざまなオプションが他にも出てきますが、それらもすべて「いいえ」を選択しましょう。

オプションつけるくらいなら、普通のサイトから航空チケットを買ったほうが料金も変わらない上に、サポートも厚く安心です。

座席指定にお金を払うのは馬鹿野郎

座席指定も1人1,000円以上のオプション料金が取られます。

「え、せっかくの旅行だから家族や恋人・友達とは隣通りで座りたい」と思って、オプション料金を払う人もいるかもしれません。

安心してください。

ANAのホームページで無料で指定できます。

「オンライン・チェックインのタイミングでないとできない」と書いているブログもあったのですが、全然そんなことはありません。購入直後から座席指定できます。

ANA国際線のサイトに飛んでください。
https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/

ここでポイントなのは「国際線」という点。先ほども記述しましたが、今回のチケットは「国際線」の一部なのです。国内線では予約番号の桁数がそもそも違い、チケット確認画面で、入力ができません。

予約確認のところにmytripで発行された予約番号と名と姓を入力してください。

予約完了直後でもちゃんとフライト情報が出てきました。

「座席」の下が「-」という表示になっているので、そこをクリックすると座席を選択するページに移ります。

オプション料金を支払って座席指定する意味は1ミリもありませんでした。

mytripは国内線ではめちゃくちゃおすすめ

ということで、mytripを私が実際に予約をした時の様子をご紹介しました。

確かに口コミが悪い代理店なのですが、LCCを予約するような感覚で利用をすれば特に問題があるように感じませんでした。

キャンセルの可能性が低い予定なら普通に使ってみてもいいと思います。ただ、国際線はどうなるかわからないので、私はまだおすすめとは言い切れませんが、国内線を利用するにあたっては今後も使えるなと感じています。

ANAのマイルも普通にたまる便でしたし、mytripが表示されて購入を悩んでいる人は選択肢に入れてもいいと思います!ただし、何か問題があった時は口コミをみる限り大変なので、ある程度旅慣れしている人の方がいいかもしれませんね。

そのうち国際線も使う機会があればまた別でレポートしたいと思います!

-->
-->

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です